おきなわ子育てままブログ

【子連れバンコク】那覇空港でのピーチの場所は?バス乗り場はどこ?

time 更新日:  time 公開日:2017/09/17

【子連れバンコク】那覇空港でのピーチの場所は?バス乗り場はどこ?

はいたい!がーみゆ(@okinawakozure)です ^_^

つい最近、ピーチ航空を利用して、沖縄(那覇)〜バンコクへ行ってきました!

最後にピーチを利用したのは、国内線&うっすら記憶に残る程度でちょっと不安が・・・。

しかも今回は、国際線 & 子連れなので余裕を持って早めに飛行場へ行きました・・・それが大正解!

バッチリ、那覇空港の国際線へ行ってピーチのチェックインカウンターを探してました。もちろん全然見つかりませんでしたよ〜 ( ;∀;)

那覇空港から発着するピーチは、国内線・国際線でも、国内線1階から出発するバスへ乗って、別の建物へ行って、そこで初めて搭乗手続きができます。

下記で詳しい場所や、子連れに役立つ情報書いていきますね〜。

sponsored link

那覇空港でピーチの搭乗手続きをする場所は?

大事なことなので、もう1度言います。

ピーチ航空を利用する場合、国内線でも国際線でもバスに乗ってピーチターミナルへ行かないと、チェックインすらできません!

私は、国際線ビルでこれを見つけて初めて気がつきました ( ;∀;)うっかり国際線ビルへ行かないように気をつけてくださいね。

間違って国際線へ行っても、渡り廊下で国内線ビルへ行くことができるので一応楽ではあります。

この渡り廊下が、案外距離長いので汗びしょなりますよ〜。

那覇空港バス乗り場の場所

ピーチのターミナル行きのバス停は、国内線ビルの1階到着フロアーの外にあります。

4番乗り場で待っていれば、ピーチの文字が入ったバスが来ます。乗り込んで5分くらいで、ピーチのターミナルへ着きます。

入り口はこんな感じでシンプル。人の流れに乗って建物へ入ります。

早速、チェックインをします。

右側の自動チェックイン機で、搭乗手続きをします。めっちゃ簡単です。

ピーチの搭乗手続きは、出発時刻の50分前までに済ませればオーケーです。

搭乗手続きには、パスポートと予約確認書が必要なので、事前に準備しておくとスムーズです。

予約確認書は、予約時に登録のメールアドレス宛に送られてきてるものです。

印刷したもの or スマホでバーコード画面を出せば、どっちでも手続きが可能です。

最初っから「ご予約時に取得したバーコードをリーダーにかざしてください」って表示されてるので、予約確認書の右上のバーコード部分を機械にかざします。

次は、パスポートをかざします。

念のため、印刷したのも持って行ったけどスマホでサクッとできました。

右側の機械から、QRコードが記載されたレシートタイプの搭乗券が出てきます。搭乗するときに絶対必要なので大事にとっておきましょう。

受託手荷物の検査

次は受託手荷物の検査です。

この時点で、受託手荷物がなくて全ての荷物を機内に持ち込む場合は、ここはスルーしてそのまま保安検査・出国審査へ進みます。

基本、受託手荷物は有料ですが、ベビーカーだけは例外で無料で預けられます。ありがたいです。

そして、この時点でベビーカーとはおさらばです!

言い換えれば、飛行機乗るまで乳児ならずっと抱っこちゃんです、抱っこ紐必須です!

保安検査・出国審査でペットボトルの飲み物は全て没収だぞ

保安検査って、あれです。ポケットの荷物も全部カゴにおいて、スキャンされるやつです。

運が悪かったら、職員に止められて靴も全部チェックされるアレです。

そして、この時点でペットボトルの飲み物は全て没収・廃棄されます。

機内で飲むことも考えて、ペットボトル3本ぐらい買い込んで準備してたので少し残念。「ここで全部飲みますか?」って言われて、ウケたさ〜。

あと、サイズが明らかに大きいキャリーバッグは、細かく荷物の寸法計られてましたよ。

多分、有料で受託手荷物に回されんだろうと思います。

海外の入国審査と違って、緊張感5%くらいの出国審査で、パスポート渡して顔合わせて30秒ぐらいで終わりました。

4歳息子はそのまま立たせた状態で、1人で立てない赤ちゃんは親御さんが抱っこしてました。

出発まではこう過ごした

お〜ここに自動販売機あるやっし!!ってなりました。

飛行機に飲み物持ち込む場合は、保安検査・出国審査終わってから買うのがオススメです。

一応、お土産売り場はあって、軽いお菓子が売ってました。

コンビニや売店がないので、小腹空いたときのためにパンとかバナナは持ってた方がよさそうです。実際我が家は、おにぎり持って行ったのが役立ちました!

トイレもおむつ替えシートがありました。

搭乗口の様子です。

椅子もたくさんあるけど、この時間台北行きと被ってたので人が多く、床に座っている人もたくさんいました。

このフロアーは閑散としてて息子暇そうなので、タブレットのゲームがかなり役立ちました!あとはウロウロして、全然落ち着きません、子供ってこうよね。

あとは、偶然同じ便に居合わせたお友達とユンタク。ラオスに行くんだっていいな〜。

出発30分前くらいに、座席が奥の人から順に案内されます。

いよいよ出発!飛行機が間近で見れるよ!

搭乗口の扉をくぐると、おお!めっちゃ外!!!!笑笑笑

ローコストならではの、飛行機直乗りです!

色んな感じ方があると思うけど、飛行機をこんな間近で見れる機会はそうないだろうし、息子は爆走して飛行機に近づいて大喜び。嬉しかったですね〜。

夜なので、階段もブルーにライトアップされて、綺麗!

ほんと近い!お子さんは間違いなく喜びますよ〜!

飛行機直乗りは、那覇空港と関空?だったけな。2箇所しかないとスチュワーデスさんが言ってました よ♪

次は、ピーチ飛行機の中の様子を書きます!誰かが役に立ちますように ^ ^

sponsored link

down

コメントする




ベビー&キッズ服のショップ

書いている人

がーみゆ

がーみゆ

子連れママブロガー/子連れで色んなところにおでかけ/沖縄生まれ、4歳男の子ママ/良いものにはイイねと言う/子連れでもアクティブ!/シングルマザーで気楽にやってます★ベビー服のネットショップやってます☆ ⇒ [詳細]

Twitterでフォロー♪



sponsored link

アーカイブ