おきなわ子育てままブログ

西原町の隠れ家クレープ屋さん『ワカワカ(WAKAWAKA)』でバナナチョコを食べてきた!

time 公開日:

西原町の隠れ家クレープ屋さん『ワカワカ(WAKAWAKA)』でバナナチョコを食べてきた!

はいたい がーみゆ(@okinawakozure)です(^ ^)

西原町に美味しいクレープ屋さんがあると聞いて、ドライブを楽しみながら息子と行ってきました♪

首里方面からお店へ向かう途中、景色のいい道を通るので、子供喜ぶ&気持ちがいいですよ。

お店の名前は『ワカワカ』、店内の雰囲気も良く、食事系のクレープからスイーツ系のクレープまで揃っています。

今回は店内で食べましたが、テイクアウトも可能です。

価格も270円〜500円代でかなりリーズナブル。ボリュームもあるし大満足でしたよ(*´∀`*)

さ〜それでは、さっそくお店に入ってみましょ〜♪

sponsored link

ワカワカ(WAKAWAKA)の店内の様子

住宅街の中にあって土地勘のない人はわかりづらい場所にあります。ナビで店名を打っても出てこなかったので、住所を直打ちしてナビの案内取りにたどり着けました。

住所 → 沖縄県中頭郡西原町字我謝142

駐車場は、お店の目の前に3、4台ありました。

店内は、落ち着いた明るさでおしゃれな雰囲気。

店主のフィギアやアンティーク品のコレクションが飾り棚に並べられています。

それをじーっと見つめる息子。将来は何かしら集めそうな予感。。

昔の古き良き看板も飾られています。

オーダーシステムは前金制で、ここのカウンターで注文をしてお金を支払います。

出来上がったら、声をかけられるので自分で取りに行くスタイルです。

ワカワカ(WAKAWAKA)のメニューは?

ワカワカのメニューは、大きいカテゴリに分けると5つあります。

  • 生クリーム
  • フレッシュクリーム
  • クリームチーズ&バニラ
  • 生クリームなしクレープ(ちょいパリ生地)
  • 食事クレープ(パリパリ生地)

このうちどれか1つをベースにして、中に入るフルーツやクリームが色々ある、という感じでしょうか。

甘いの苦手な方は、生クリームなしクレープや食事クレープがあるからイイですね(*´∀`*)

どれも美味しそうで悩んだけど、今回はバナナチョコとツナポテトを注文しました!

バナナチョコとツナポテトのクレープをいただきます♡

バナナチョコ 400円です。

クレープって結構お高いのも多いんだけど、ここのクレープはほんとリーズナブル!しかも、大きさもあるからクレープ欲が満たされます♪ 

写真から見切れるほどなが〜いクレープ、6歳息子は飛びついて喜んでいました(*´∀`*)

生クリームとチョコがたっぷり!飛び出たバナナもただただ子供が喜ぶよね♪

お次は、ツナポテト470円です。

カリカリ生地の焦げ目が食欲をそそります。

お皿に乗せて渡されたので、皮がポロポロ落ちるのかな?と思いきや、やっぱりそうで、お皿をうまく使って食べたほうがよさそうです。特に子供はよく食べ物落とすからね〜。

塩気が良い具合のポテトサラダに、旨味のあるツナ、パリパリのクレープ生地と一緒にかぶりつきます!これはうまーい!クレープの生地自体が美味しくて具材と良く合います。

朝ごはんや小腹が空いた時に、サンドイッチ感覚で食べたくなるやつです。

クレープ生地だけを純粋に味わう、メープルバター350円 も食べてみたくなるわ〜!

 

ブログ書いてたら食べたくなってきた・・・春休みだし明日あたり行こうかな。

リーズナブルで大満足の隠れ家クレープ屋さん WAKAWAKA オススメです。

美味しかったです、また行きます!ごちそうさまでした〜(*´∀`*)

ワカワカ(WAKAWAKA)の営業時間・定休日・駐車場・店舗詳細

  • 住所:沖縄県中頭郡西原町字我謝142
  • 営業時間:13:00~19:00
  • 電話番号:090-3796-2389
  • 定休日:不定休
  • 駐車場:お店の前に3、4台

sponsored link

sponsored link

書いている人

がーみゆ

がーみゆ

子連れ DE おでかけ/沖縄生まれ、5歳男の子ママ/良いものにはイイねと言う/子連れでもアクティブ!音楽好き♡/シングルマザー🌴

Twitterでフォロー♪



sponsored link

アーカイブ