おきなわ子育てままブログ

沖縄・与那原の『たけの子食堂』地元民に愛されるお店でヘチマの味噌煮・沖縄そば・お子様カレーを食べてきた

time 更新日:  time 公開日:2019/04/29

沖縄・与那原の『たけの子食堂』地元民に愛されるお店でヘチマの味噌煮・沖縄そば・お子様カレーを食べてきた

はいたい がーみゆ(@okinawakozure)です(^^)

美味しいと評判を聞いて、与那原にある『たけのこ食堂』に行ってきました。

地元民に愛されるウチナー食堂で、お店自体は新しいのに老舗感があり、とても居心地が良かったです。

お座敷あり、お子様カレーや子供にちょうどいいミニ沖縄そばもあるので、子連れにもぴったり。

メニューの種類も多くボリューム満点、テイクアウトも可能です。

それではさっそく、お店に入ってみましょ〜!

sponsored link

与那原・たけの子食堂のお店の様子

まず、『たけの子食堂』って店名がなんだか可愛らしくて好き。息子はたけのこ料理ばっかりの食堂と勘違いしてしまい、行きたがらないのに笑えました。

与那原の板良敷海岸沿いに新しくできた食堂で、景色と海風が心地の良い場所にあります。晴れた日の青空が綺麗な時にまた訪れたい。

近くには、「西原きらきらビーチ」や「イルカ公園」があり、遊びの行き帰りとかに立ち寄りやすい場所にありますよ♪

入り口入ってすぐのお店の様子。客層は幅広く地元民100%、仕事仲間とのランチ、子連れファミリー、一人でサクッと食べてる方がいました。首里のあやぐ食堂やななほし食堂と雰囲気が似ていて、居心地良しです。

板良敷海岸を眺めながら食べることができる、カウンター特等席。

ほとんどのメニューが写真で確認できるのがナイス。次は唐揚げ定食かとんかつ定食か…ああ目玉焼き付きの焼きそばも食べたい。

飲み物はセルフサービスです。熱いお茶、むぎ茶、アイスティーがあります。

アイスティーは甘め酸っぱめ。ウチナー食堂によくあるアイスティーでクセになる味です。

子連れに優しい♡お座敷、ベビーチェア、絵本あり

店内入って左側にフローリングのお座敷があります。ベビーチェアや絵本があって嬉しい。

乳幼児連れや、小学生づれのファミリーで席が埋まってました。

たけの子食堂のメニューは?

この賑やかな食券機!素敵♪食券を買って店員さんに手渡します。

料理についてくるお米は、白米か玄米か選べます。せっかくなので玄米にしました。

私はヘチマのみそ煮、子供達はお子様カレーとミニそばを注文しました。

食券とこのカードを交換して着席。料理が運ばれてくるのを待ちます。

玄米とヘチマのみそ煮がキター!

ヘチマのみそ煮 650円です。みかんのデザート付き。

玄米に黒米が入ってて良い色。黒米や玄米のプチプチした食感が好みです。

普通サイズのお茶碗に山盛り入ってます。私結構食べるタイプですが、腹パンになります。少食の人はお米の量を減らしたほうがいいかも。

ヘチマ独特の土くさい風味は好みが別れますよね。今回食べたのは、また一段と土臭くてめちゃくちゃ美味しかったです。ポーク、三枚肉、島豆腐、ニラが入ってます。

トロッとしたヘチマと三枚肉の旨味、みそのスープと一緒にいただきます!

お子様カレー 350円です。予想してた量の倍でびっくり。しかも美味しそうな唐揚げ付き。

唐揚げは一口ももらえませんでしたが、6歳息子曰くウマっ!らしいです。

カレーはもちろん甘口。お家で作るカレールーを使ったカレーで、2日目の美味しいカレーかと思えるほど間違いない美味しさでした。

姪っ子ちゃんは、ミニそば300円。

大食いの6歳姪っ子ちゃんからすると少なくて、カレーをちょっと食べさせていいぐらいでした。

 

地元民に愛されているオーシャンビュー食堂。ロケーションも料理も大満足。お腹いっぱいご機嫌になったところで、帰りはイルカ公園へ行って遊ばせました。

次は唐揚げ定食を食べに行きます!美味しかったです、ごちそうさまでした〜(´∀`*)

与那原「たけの子食堂」の営業時間・定休日・お店の詳細

  • 住所:沖縄県島尻郡与那原町板良敷478-1
  • 電話番号:098-944-4038
  • 営業時間:10:30~16:00 LO15:50
  • 定休日:日曜
  • 駐車場:店舗前に10台ほどあり

sponsored link

sponsored link

書いている人

がーみゆ

がーみゆ

子連れ DE おでかけ/沖縄生まれ、5歳男の子ママ/良いものにはイイねと言う/子連れでもアクティブ!音楽好き♡/シングルマザー🌴

Twitterでフォロー♪



sponsored link

アーカイブ