おきなわ子育てままブログ

南部・八重瀬町の「内田製パン」に行ったよ。

time 公開日:

南部・八重瀬町の「内田製パン」に行ったよ。

サトウキビ畑をかき分けてながら車を走らせて行くと、可愛らしい看板が目を引くかわいいパン屋さん。南部の八重瀬町ののどかな住宅街の中に「内田製パン」があります。

店内に入ると、可愛らしいディスプレイがお出迎えです。

sponsored link

「内田製パン」は本格的なハード系パン屋さん。

この「エビアボバジルトマト」食べたんですけど、素朴なパンに濃厚なトマトソースがマッチして美味しかったですよ、ワインにすんごい合うと思います。

存在感がある「カンパーニュ」ライ麦を使用しているらしく、食べ応えがあるので朝ごはんにもなりそうです。噛みしめるたびに口の中でうま味が広がります。食通のお友達はここのカンパーニュしか食べないと大絶賛しているくらい人気のパンです。

ハード系と言っても、噛みちぎれない程固いわけではなく子供でも全然食べられるぐらいの固さで、食べごたえがある感じです。おかずパンからお菓子パンまできちんと揃っているので嬉しい。

店内に散りばめられたセンス達。

アンティークと化したパンを飾るショーケースが渋くてレトロで良くて。パンを入れてるカゴやお皿一つずつが、いちいち可愛くて、パン以外でもワクワクさせられます。

この寄せ植えの多肉植物さん達、めちゃくちゃかわいかった。余裕ができたらこんな事もやりたいな〜植物は枯らせちゃうタイプなんで、多肉君は仲良くなれそう♪

「内田製パン」子供にやさしい。

ぱっと見ハード系のパンが多い印象ではありますが、ちゃーんとありました「赤ちゃんパン」ありがたいですね〜。離乳食の子も食べられるのでふにゃふにゃにやわらかいパンですよ。

「内田製パン」は保存料を一切使用していないらしいですが、そうるとすぐ固くなってしまったりするんですよね〜。でもここでは美味しく食べられるコツや保存方法が記載された紙ももらえるのでほんと優しい。

次回は、今回会えなかったフランスパンを食べてみたいな〜。おしまい。

南部・八重瀬長町「内田製パン」の地図

内田製パン

関連ランキング:パン | 八重瀬町

sponsored link

down

コメントする




ベビー&キッズ服のショップ

書いている人

がーみゆ

がーみゆ

子連れ DE おでかけ/沖縄生まれ、5歳男の子ママ/良いものにはイイねと言う/子連れでもアクティブ!音楽好き♡/THEシングルマザー/ベビー服のネットショップやってます → [詳細]

Twitterでフォロー♪



sponsored link

アーカイブ